読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BBQパーティー

(All is a fiction) have a nice trip.

中韓との関係性と、警部補さんに説く。(己外の事柄、誰もがなんとでも)

こんばんは、私です。

 

昨日?本日?は、神奈川県警は某課の警部補さんと、

日本と中韓の関係性、または家族関係について、絡めてdiscusさせて頂きました。

 

それぞれ、他国や他者にはわからない、難しい事柄であったりします。

双方の言い分、立場、思惑があり、または双方の歴史(経緯)の認識の異なりも有り。

 

もちろん、平和的に、良好な関係性を築くことが出来ればbestですが、

親子や他国との間で、主義主張が異なれば、そうは簡単に、解決するものでは有りません。

 

(積極的)武力の行使はもっての外ですし、かといって一方が謝罪と賠償を、もしくは互いに中傷を、いつまでも延々と、求めるなり続けるだけでは、対等な関係性は、無理です。

 

私、某政権は特に支持しておりませんが、または一部官僚さんの思惑が??ですが、

「未来志向」という”方向性”に限れば、支持です。

 

(以前から、マスメディアは日経新聞さんのみは、冷静に、そのような方向性を主張していたはず)

 

 

・・・頭がぼんやり続いているときに、難しい問題に手を出してみました。

主義主張で張り切ってる方いたら、申し訳ない。また追って、お願いします。

 

 

f:id:shatam:20151106035900j:plain

 

 

我が家では、お恥ずかしいことに、法の力を借りようかな、

という段階に、話が進んでいたりします。

 

私は、私なりに、穏便に平和的に、対話にて解決しようと心掛けていたのですが、

それこそ血縁とはいえ、違う人間なので、異なる考え方なので、限界を感じました。

 

依って、他者の力を、第三者にjudgeして頂こうかなと、ええ。

 

ただ、読み手の方には申し訳ないのですが、いつものように話をはしょります。

このblog、私のmemoであり、ジャポニカ的な自由帳なので、freeな落書きです。

 

そう。

 

重ねてお恥ずかしいことに、私はそこそこ満身創痍の身で、完治するかもわからず、

脳を含めた身体に、一般的な生活を送るには、”まだ” 懸念事項が多々ございます。

 

そして犬猫という扶養家族もいるので、要はまともに、”戦うor争う” 気力体力が、途絶え気味。

もし再度、数カ月倒れてしまうと、”器物”たちが心配過ぎるので、部分的に諦めようと考えています。

 

 

こじれにこじれた関係性は、他者からみたら馬鹿げていても、

双方の間では、どうにもならない事柄も、ございます。

 

(武)力を行使すれば、それこそくだらない世界史を繰り返すようですし、

私においては、土台である健康面が、けっこうギリギリで、今後もあやしいので、

 

要は親子関係において、再度対話の道を、選んでみようかと、考えています。

「話せばわかる」 いや、わからないことも主義主張が異なれば、有ります。

 

しかし、双方の「目的」を明確にし、場合に依っては第三者を交え、すり合わせれば、

 

無駄な力や時間を、多少は省くことが出来るかもしれないし、進行する現実に即した案を、少なくとも家族問題においては、見出せるかなーといった、ところです。

 

 

f:id:shatam:20151106035928j:plain

 

 

冒頭に挙げた警部補さんは、我が家のcase、可能ならば平和的に解決してほしいと、

時間を割いて、心配して下さいました。私の健康状態も、加味して頂いた上で。

 

彼こそが、親とは絶縁の道を選び、だからこそ私の気持ちや立場も、多少は理解出来ると。

しかし私、こういう性格?なので、警部補さん(51)に、僭越ながら説教してみました。

 

 何十年前の話だし、今やお父さまも反省しているかもしれないyo。一人で延々悔んでいるかも。

 せめて連絡くらいしてみなさいよ。それが家族でしょ人にアドヴァイスする前にさ・・・

 

いや、半分以上冗談なので、それが伝わったようで、

「たしかにそうだよねー」と、笑って頂けて、単にうれしかったです。

 

私はそれこそ、穏やかに暮らしたいだけですし、なるべくなら、人様の笑顔に触れていたい。

悲しみや憎しみは、必要を越えると、身を滅ぼす気も、しています。

 

そんなものに己を溢れさせていれば、人は離れていくし、単に疲れます。

 

 

かつて外交官になりたかった私、いろいろめんどくさすぎるので、夢は捨てました。

 

でも、穏やかに、少なくとも日常は今後とも、この身体においてで送りたいので、

血縁と他国、または外交と家族関係は異なるので、もう一度対話してみよっかな、捨てずに、思います。

 

なんで私ばかり、いつも譲歩して、気を遣いまくって、こっちが大人にならなきゃ・・・

とかね、そういうアレでは無く、気力体力がきついのと、他にも多々懸念事項あるので、

 

とりあえず今日は、寝ます。

 

穏やかに、穏やかな気持ちで眠りに付けること。

私にとっては、少なくとも今は、一番のシアワセです。

 

色々と、やりたいことはあるんですけどね、そのためには、何より心身の健康が大事です。

また失う前に、同じ轍をふみふみする前に、留められる私。少しは大人になったかな。

 

そう。

 

話は変わって、例の?、駅構内でずっと泣いていた女の子の件(DV関連の記事参照)

私、あのとき、けっきょく力になれなかったけど、どうすれば良かったか、思い付きました。

 

なので、それも嬉しいです。

 

あの女性は、もしかしたら、少なくとも私は助けられなかったけど、

今後、同じような似たようなcaseに遭遇したら、次は違う結果と感想を持てるかも。

 

言葉がアレですが、適していない感ありますが、少し楽しみです。

 

なので、私の懸念事項が少し落ち着いて、日常を取り戻せたら(きっとすぐ戻る)

また、世話焼きおばちゃん的に、知識やら準備やらコネクション?仕入れます。

 

なにはともあれ、やりたいことが有る、ってのはシアワセなことですし、

すでにねむいので、ねむれることが同上です。jerryでも食べて、寝ます。

 

それではおやすみなさい。CUです。

 

shatam