読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BBQパーティー

(All is a fiction) have a nice trip.

暴力とは、力に依るものだけとは、限らない。

おはようございます。私です。

 

 私が政策や外交、諸般のしきたりについて、ほんのりのたまうときに思うこと。

  「ああ、また己自身の課題から、逃げている目を背けているな」 です。myself.

 

 

不満や指摘、憤りや反発。

もしくは醒めた目において、嘲笑。または拒絶か見ないフリ。

 

 それらは簡単です。言うことも行うことも、安直に、可能だから。

 

何故なら、自身に分があると思い込んでいるから。

「私は、私たちは、正しい」 ⇒ その愚かさを意識しなければ、簡単。

 

 

翻って、己自身の課題に向き合うことは、ときに難儀なモノです。

見たくはない、意識したくない、思い通りにいかないことは、糞ほどあるものです。

 

 それは人によりけり

 金であり、健康であり、独り身であり、知識と行動力の無さであり

 

 

己の習慣を、またはウン十年、守り通してきたモノを、

改めることは、多大な力が必要。かもしれません。めんどくさい、ものですよね。

 

先送りとことなかれ。目先の平穏を、no変化を、守る。

=楽です。それは習慣と慣性と惰性。物事が起きてから考えれば良いことも、有る。

 

 

・・・

 

上記。

 

いわゆる憲法第9条における認識の幅や、個人保険(生命・医療・年金)

を、念頭のどこかにおいて、記述していたりします。

 

要は、己の課題から目を背けるため、

または、差し障りを控えめにするため、直接的には言葉を並べておりません。

 

 

そして、このようなエントリーをしている理由。

それは私なりのデトックスでありYoga、simple-lifeとやらの一環です。

 

 夏休みのラジオ体操のようなものです。

 

 

今朝は今更、9条における認識の幅や、某税制について、ぼんやり考えておりました。

 

 ・ことなかれ主義やレッテル貼り、または護憲も改憲もいつまで先延ばしにする利点

 ・退職所得は、唯一なぜ1/2課税なのか。ex80%課税にすることで、問題はどこに産まれるか?

 

 

平たいthemeですね。特に調べません。

淹れ立てのcoffeeと、やんちゃと物静かな息子たちと、戯れながらの平和な朝。

 

 平和ボケしているのは、私自身かもしれません。

 

本来、そろそろぼちぼち、考えるべき行うべきことは、有るのです。

それらから目を背け、ぬるま湯の中で柔軟性を持たないのは、私かも。

 

 

 「ああは、成りたくないな」

 

 そう思う姿は、幾つか、思い当たります。

 

なので、それに近づかないよう、同一の愚かさを踏襲し続けることから、

本日は、少々遠ざかってみようかと、思います。

 

 私、敵意とか反発とか、不満を現すと、それらの感情に飲み込まれがち。

 

依って、全力で何かに対して、不平を述べている人見ると、

正直、羨ましいです。もちろん、嫌みとしても意味合いも、含みます。が。

 

 

 得意気に、たしなめたり指導?していたり、ご披露している形も同一です。

 

己が正しいと思い込んでいると、人はそれは暴力的に成り得ます。

気付いていないから、怖いモノ。

 

 暴力とは、またはソレを引き出す契機は、

 (わかりやすい)力に依るものだけとは、限らない。かも。

 

程度の問題は良し悪しで、

”そういうもの”であるのなら、どちら側の影響も、控えめにしたい。

 

 なんてことを考えています。

 抽象的過ぎは、せっかくご覧になって下さっている方のこと、考えていません。

 

=楽です。

 

 

はてなさんにおける”スター機能”

前回のコメント欄に記述した通り、削除致しました。

 

反面、何らかの反応・レスポンスは、大体が嬉しいモノです。

共感も俯瞰も、煽りも批判も疑問点も、welcomeぜひです。

 

依って、ありがとうございます。

今後とも、宜しくお願い致します。

 

 

それでは、また。

 

shatam