読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BBQパーティー

(All is a fiction) have a nice trip.

俺、会社辞めるって、いや辞めないって辞めるって。(Mr.Koshinaka's tone)

おはようございます。私です。

日々の自問自答は押し問答は私なりのYoga。羽を伸ばしながら失礼します。

 

何書こうとしてたんだけ・・・(15m経過)

 

せや、退社する(かもな)話だ。可能性は常に持ちたい話だった。

こんな調子で、気が済むまで時間が許すまで、続けます。どうぞよろしくお願いします。

 

そう、私は○○という企業の人間です。ただいま。おかえり。

 

僭越では御座いますが、6年連続でこの業界における世界NO.1の評価を頂いております。

(Interbrand社さん、お世話になっております。光栄、ならびに恐縮です)

 

うん、結論から書くね。

 

「会社の肩書、さらに公的団体までも背負って仕事すんの、too heavyかも」

 

でした。そうでした。

 

私はsignをしました。

「当社のイメージを損なった場合、あなた(私に)賠償を求めます。」

 

自信、さすがに無い。

 

総資産が数兆円の弁護団と対等に渡り合える方と、縁を持たせて頂ける自信は、まだ無い。単にめんどい。弁護士に任せるつったって、めんどいよ最終ジャッジに持ってかれるまでの印をジャッジするの。

 

何の話をしているかと言えば、

 

私がこの企業さんにお世話になりたいな、と思った理由

そして、その思惑は、そちらに在籍しなくても、得ることが出来る

むしろ、もしや、その看板が余分となり得る、可能性が高い。

 

という話です。

 

ビッグイシュー売ってるおじさん(5,6回は継続訪問してる)

・駅前でタブレット掲げて立ってる二人組(3回は拝見してる)

中森明菜TATOOを入れつつ、席譲ってくれた兄さん(初対面)

 

例えば彼ら彼女らと話すだけで、コンプライアンスに触れる?

なら、辞めます。時期は別として。私の残された時間を、預けられません。

 

いや、社のコンプライアンスを取り仕切っているBOSSに伺えばいいだけやけどね。

既に顔は覚えてもらっている。アポは取れる。要点はまだ、まとめてない。

 

私は今日、生涯を終えるかもしれません。

それは明日かもしれない。信頼出来る医師から、宣告されている。たしか。

 

私は、私の時間を売ります。

みなさんもそうでしょう。もしくはそうだったでしょう。いや、これからかもね。

 

要は、自身の限られた時間を費やす対価として報酬を得る

これが私なりの仕事というwordの定義。の一つ。納税義務は果たしています(Thanks  to パパママぐらんまぐらんぱ・・・ご先祖さま)

 

だからね、上記の定義に照らし合わせれば、私は生を受けた瞬間から仕事してます。

キャリアは34年目。ぼちぼちですね。

 

説明するならば、

報酬=脳を臓器を稼働させて頂くことに依って、新しい知識等を得る。です。

 

・・・伝わるかな?

とりあえずマジョリティな人では無さそう、くらいかな?

 

まだ、法には触れていないはずです。

法だって、不変のものではありません。国に依って、異なります。

 

私は、他の国を30数カ国ほど、お邪魔させて頂いた経験が有りますが、

JAPANが一番マシでした。いや、国籍選べなかったからね産まれたとき。めんどいからそのまんまでいい。

 

で、私の残された時間の中で、限られた時間の中で、何をしたいかと問われれば、

 

「自分本位で過ごしたい(還元含む)

 

ですね。人類の皆さまと、ほぼ変わりは無いはずです。マジョリティです

(説明は省略します。疑問点、ツッコミどころが有れば、ご遠慮なく、お伝え下さい。ませ。)

 

もうね、めんどくさいの。疲れたの。33年間、フルで働いてきちゃったのよ。そら過労死しかねないわ。

そろそろ、ええやん。もう、いいっしょ。いや、これはいいと思うね。私は、思う。

 

で、めんどくさいの

 

接する人に失礼が無いように気を付けます。もしあれば勉強させてもらえる機会ですし、謝罪と賠償が必要と求められるならば、話し合いに応じさせて頂きますよ。その場所も、話し合いましょうよ。よろしくお願いしますね。

 

とか、書くの。が、めんどくさいよ。いちいち。

まあ、実は書きたいから書いたってだけですわ。そんなもんだって。

 

・・・何の話だっけ?

 

ああ、昨日、じゃないや、さっき記述したものに、こっから対応させようと思ったんだった。butそろそろ息子たちのごはん時間。

 

なので、今回はこの辺で。失礼致します。

ご清聴ありがとうございました。

 

(一拍置いて)

 

そうそう、コメント欄なりなんなりは、どなたでもwelcomeですので。

そこんとこ、ヨロシク。だって。彼らお腹、空かせてるって。

 

うん、ほなほなまたね。

皆さまも良し悪しな何曜日だっけをお過ごし下さいね☆

 

ほな!

 

 

 (上記、すべてフィクションです。言い訳という意味では無いと、言い訳します)

(その解説は略とさせて頂きます。質問も回答するのも、個々の自由です。よね。たぶん)

 

shatam