読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BBQパーティー

(All is a fiction) have a nice trip.

なんとなくわかってきたこと。

なんとなく諸々が上手く回り出して、”元の自分”を取り戻した感もあって。

でも、なんとなく「ちょっと様子がおかしいかも?」と、なってきて。

気が付けば、ひきこもりと揶揄されてもいたしかたない状態が一月半。

 

・・・ようやく、そこから浮上してみようかなって気になってきました。

 

なんとなくわかってきたのは、自分の性質やこだわり。

それらによって、自立した日常を継続させることが困難であること。現在のままでは。

 

「本当の自分はこんなじゃない!!」

「仕事もバリバリやっていたことあるし、コミュスキルもすごく高いと評されてきたし・・・!!!」

 

まずはそういう思いに占められることが間違いだということ。

 

かつてはそうだったのかもしれない。

 

でも今は、自慢だったはずの頭の回転の早さゆっるゆるだし、

定職に就き、それを継続出来そうな状況には程遠い。それが事実。現状これ。

 

で、そっから抜け出すためには、過去の幻影を意識することが何よりの足枷となる。

 

今出来ることをやる。しかない気がします。

 

今はモチベーションもやりたいことも浮かばない。

彼を動かす契機は見当たらない。心身の調子も芳しくない。

 

だから動けない。何も出来ない。何も変わらない。時だけがぼんやりと過ぎていく。

薬も効かない、カウンセリングも目に見える効果を当面は得られそうにない。もういいや、そうそうなんもしたくないし。

 

ではなく、出来ることをし始めようかと思います。

 

まずは日記。

こんなでもとりあえず、脳内を書き出してみることは効果があると前例が言う。

 

そしてこんな状態でも継続的に通える場所。

これも大事。効果があるとこれまた前例さんが言う。

 

なので、プライド(笑)を捨てて、探してみようかとも思います。

 

と、思い始めた理由は・・・時が来たそれだけ。

落ちた状態から上がろうとする状態に移った理由は、わかりません。

 

ということは、次に上がってまた落ちちゃったときに困る。またこんな時間掛かったら・・・

などと考えだすのが私の悪い癖。

 

ネガティブになる、というよりは、案を考えることに夢中になる。夢中になり過ぎて迷子になる。

で、頭の中が汚部屋化して、片付けられない文字通り動けなくなる。

 

そういう習性。なのでまずは可視化。自己分析的なものを。

それと並行して、日常の必要な行動も少しずつする。するはず。しよう。しようね。

 

明日はどう思っているかわかりません。

 

でも今日は、良い日でした。

・・・なんて珍しく思うのは、こうやって形だけでも書いて気分がいい。

 

毎日良い日!なんて思えるようになるとは思わんけどさ、

なんとなく、もう少し楽に日常を過ごすことを継続出来るようになれたらいいな。

 

って今は思う。5分後は知らん。

まあいいや。こんなんここまで読んでくれた方いたらありがとう。

 

おやすみなさい。