読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BBQパーティー

(All is a fiction) have a nice trip.

受け入れてくれる場所があるということ

おはようございます。私です。


今朝の気分は5段階で1、15段階で3くらい。
でもね、この頃は落ち込みへの捉え方が変化しつつあるのです。


①なぜ、精神的な調子がいま一つになったのだろう?(契機や原因)
②今、どのような言葉を掛けてもらったら、私は悦びを覚えるのだろう?


精神のちょい落ち込み=お題。として捉えるように、心掛けております。
問題を解くことは好き。小さな頃から。


そして導き出した一定の解に、ひとり納得をし、朝の準備を始める。


(・・・こうやってまた、一人で全てを解決しようとするのは、危険なんじゃない?)

いいんです。解決では無く、一時的な納得。

 

わからないものをわからないままにしたまま放置すると、腐蝕の原因となる。
溜め込む葛藤が、内に秘めた強烈な攻撃性が、己自身に突き刺さるよりは、ね。

 

無理にポジティブになることも無い。自分には自分のやり方がある。

 

だなんて、隙あらばすぐ強がる。他者を結果遠ざけるようなところに、すぐ行きたがる。
かわいらしいものです。本当は一人になっちゃうと、物凄く寂しいくせにね。


そう。


今朝の落ち込みさんの契機を公開するならば、 

①昔の友人に連絡を取ってみた。新しい友人にメールをやっと返した。体調が良くはない


です。


投げたボールの行き先を、いつまで気にしてみても仕方は無い。あとは受け取り手に委ねるのみ。
書き出してみると、思います。簡単なことです。


もちろん、中・長期的な視野で、物事を考えてみると、そら滅入ることは幾らでもあります。
しかし、そんなもんを考えているまでの暇は無い。今週は遅刻なく始めて、終わりたい。


前回の日記(コメ欄)にて、発達云々やAC(というカテゴライズ)について、
若干の批判的なモノを挙げてみました。


でもね、己の傾向を知るための、前提知識であるとも、捉えています。
応用問題を解く前の基礎的な知識。一度仕入れたから、もう要らない。たまに確認するかも程度。


そろそろPCを離れる時間帯。
冒頭の②に、言葉をあてはめるならば、現時点での解を求めるならば、


「おはようございます」

です。詳細ははしょらせて頂きます。


行く場所が有ること、受け入れてくれる場所(人)が有ること。
嬉しいものです。有難いことです。さっさとスネて辞めなくて良かった。


ネット上でも、現実世界でも、リスクを分散させることは大切だと痛感するこの頃です。
例えるならばペイオフ対策。詳細はこれまたはしょります。また期があれば。気が向けば。


では、そろそろ仕度をして、行ってきます。
皆さまも良い月曜日をお過ごし下さい。良かろうが悪かろうが知りませんけどね。


・・・この文言が気に入っているこの頃です。
そしてねむい。二度寝の誘惑が手をこまねいている気がする。しかしその手には乗らない。

 

ああ、いつまでもだらだら書いてしまいそう。全くかわいらしいものです。
などと、一人で思います。なんてシアワセな人なんだ。


まあいいや。
うん、ではではまたね。