読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BBQパーティー

(All is a fiction) have a nice trip.

通い始めた喫茶店

金曜日の帰りは一軒の店に立寄ることにしている。

昭和初期を再現されたcafeは寂れた商店街の片隅にぽつり。

 

店のこだわりや他のお客さんの話、古き良き時代のプロレスを舞台とした話。

名画にまつわるうんちく、飾られているコレクションへの思い入れ、時勢についての見解・・・

 

私は聞き役。聞かせてもらい役。

ふむふむ。ほうほう。え、ほんとですか!? 

 

未知なる世界の話。知っていた話の裏話。

ブランデーのcoffee割りと、奥さま手作りのチョコを頂きつつ、伺う。

 

おそらく幾多の修羅場をくぐり抜けた末の落ち着き。を纏うマスター。

こんな若造(三十路)が一人の客として受け入れられていることも、嬉しい。

 

帰りしなにアトムのステンドグラスに触れる。反応に反応されるマスター。

私も手塚治虫作品はそれなりにコレクトしている。続きは次回のお楽しみ。

 

 

 f:id:shatam:20150123222115j:plain

 

 

うん、寝る。

今週もがむばった。お疲れさま自分。ようやった。

 

ほな、おやすみなさい。ぐない。