読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BBQパーティー

(All is a fiction) have a nice trip.

これはうつなのかなんなのか

何をする気力も起きない。
何をしたら、何が起きたらこの人(自分)は満足するんだろう。

考えてもわからない。
考えてても埒は開かないから、とりあえず行動をしてみる。

・スポーツジムで軽度の運動プログラム
・就労移行支援施設(うつ病からの社会復帰を目指すようなとこ)の見学

こなして帰ってくる。心には何も残らない。
周りの人を見てさ、「みんな生きてるんだなー」と思うくらい。

つまり、自分には生きてる感が無い

自分が何をしたいのか、何を求めているのか、自分の心がわからない。
心はどこにいってしまったんだろう。

「ここにいますよー」って主張してるみたいに、相変わらず体の節々が、痛む。だるい。
出ておいでよ。体の不調なんて形じゃなくてさ。半日行動したら、ばたん。


ふと、「体の調子が悪い」ってさ、理由作りとして強力だなって思う。

”そっかー、どうにか良くなるといいね”
”お大事にね、無理しないでね”

自分が他人だとして、そんなニュアンスの言葉しか掛けれないよ。


孤独感、寂しさ、焦燥感だけ、なんとなく漂ってる。
なんもしてなくても手に汗がにじんだり、漠然とした不安感が漂ってる。

どうしたら良くなるんだろう?
良くなったら何がしたいんだろう?

わからない。

なんだかもう、疲れてしまったよ。

ってさ、思えばいつからかずっと思い続けている気がするよ。
それは仕事を頑張っている最中でも。一見充実した生活の中ででも。

何をしたら許されるんだろう?

てね、心のどこかでずっと思い続けてきた気がするんだ。

誰に、とか、何かしらの行為に対してってわけじゃない。
上手く言えないけど、ただ生きることに対して、だよね。


心を病みがちな人は完璧主義の人が多いみたい。

例に漏れず、自分も。
100点どころか200点、加えて気の利いた回答とかしたくなるんだ。

でも今は、解くべき問題すら見失ってしまっているよ。


まあね、ただぼーっとしててもアレだから、
今から散歩に行って、帰ってきて元気だったらジムにまた行ってみるかな。

それすらも、何かから逃げるための行為な気がするんだけど、
何もしないまま一日が終わるよりはマシだよね。

って、どうにも不健全思考。義務思考。

まあいいや。着替えて行って来ます。